テレビの力

水曜は子供達の歯医者の予約がありました。


ニナはもう慣れてきましたが、潤が泣き出すかやらないと言い出すかがかなり不安でした。


ニナの大の苦手は”サクション”と言う、唾液を吸い取る器械。

ニナは赤ちゃんの頃から大きな音、特にトイレのフラッシュや公衆トイレなどのハンドドライヤーの
音にかなりの恐怖がありました。

このサクションも、掃除機のような勢いのいい音なので、しかもそれを口の中に入れるなんて
最初は断固拒否していましたが、
今回初めて使えていました:)

b0257088_15123145.jpg



成長したものです...




そしてこちら


b0257088_15131554.jpg


待っている間、真剣にテレビをみています。


ニナが終わり呼ばれるとやはり「じゅんじゅん やりたくない。。」と目に涙を溜めて訴えます。


歯医者さんがテレビを勧めると、素直にうなずきあっさりとチェアーに座りました 笑



b0257088_1515651.jpg





そしてなんと、ニナより手こずらずにみるみる事を終えています。。。


b0257088_1517093.jpg





それもそのはず、本人はテレビに夢中。

何が起こっているなんてお構い無しにマンガに集中しているのです!

子供は殆どの子がそうだと思いますが、

テレビに夢中になっている時は、何も聞こえないんです。
無視している訳ではなく、いくら近くで話しても”聞こえない”んです!

そんな素晴らしい集中力、また違う所でも発揮してくれればいいのですが、、、


小児科、歯医者、子供を相手にする商売も色々とアイディアを考えるモノですね。



どんな状況であれ、「やり遂げた!」と言う事実が自身につながり、

「It was Fun!!」になっちゃうのですから。

そしてこれもお決まり、翌日皆にit was fun!と自慢します(テレビがだろ!! 笑)







そんな潤とかるたをしました。



かるたって、そうならべるんだっけ


b0257088_15244017.jpg



b0257088_15245958.jpg



b0257088_15252030.jpg




ママが数回取り続けて(手加減しない)勝ち始めると、

「それじゅんじゅんが とりたかったんだよー!!」


と、



b0257088_15275383.jpg



泣き始めます。


気が強い、負けず嫌いは私に似たのかな--;



私の家族曰く、私は負けず嫌いで、皆でトランプやゲームをやって私が負けるといつも泣いていた。



そう言えばニナもそうです。

先日、キャンディランドと言うゲームで、まけそうになって泣いていました--



血は争えませんね。





そうそう、昨夜友人宅で夕食をご馳走になった時、


何気なく盛ってくれたパスタソースが


b0257088_1533434.jpg





ハートでした♪

何かいい事あるのかな:)
[PR]

by ayupie119 | 2015-02-28 15:36